• HOME
  • BLOG
  • Web
  • htaccess設定でWebルートディレクトリの参照ディレクトリを変更する方法

htaccess設定でWebルートディレクトリの参照ディレクトリを変更する方法

vhost設定で、ではなく、.htaccess ファイルで簡単に行う方法。

vhost設定で、以下の様な設定となってる場合で

url:
http://example.com/

サーバ上のディレクトリ:
/web/example/

urlを変更せず、参照するディレクトリをサブディレクトリ
/web/example/version1/
/web/example/version2/
などに変更する方法。

/web/example/ に .htaccess ファイルを作成して、

version1 を参照させたい場合は、

RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_URI} !/version1
RewriteRule ^(.*)$ version1/$1 [L]

※最終行に改行が必要

と記述。
version2 を参照させたい場合は、

RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_URI} !/version2
RewriteRule ^(.*)$ version2/$1 [L]

※最終行に改行が必要

と記述。

という具合にすると、
http://example.com/ はそのまま
参照ディレクトリが、サブディレクトリへ切り替わる。

前のバージョン一式をとっておいて尚且つ
すぐに戻すなど、さくっと行う場合などに重宝。