Air for iOS CPU世代メモ

一つ前に、Air for iOS で、デバイス判定 をエントリーしましたが、
実装の際に、デバイス名の判定に加え、CPU世代の判定が重要な場面がでてきそうなので、メモ。

iOSの最新バージョン(現在6.1.3)は、iPhone3Gsにまで提供されているので、
Air for iOS で作ったアプリは、iPhone3Gsでも動かすことができるわけですが、
パフォーマンス的に厳しかったりするので、世代判定して処理分けが必要となってくる
ケースが出てきそうなので、デバイスのCPU世代をメモです。

[0]
iPod touch 1st
iPod touch 2nd
iPod touch 3rd
iPhone
iPhone 3G
iPhone 3Gs

[1] A4 single core
iPhone 4
iPad 1st
iPod touch 4th

————————

[2] A5 dual-core
iPod touch 5th
iPhone4s
iPad 2nd
iPad mini

[3] A5X dual-core
iPad 3rd

[4] A6 dual-core
iPhone 5

[5] A6X dual-core
iPad 4th

とくに、dual-core化した切り替わり目、1以下、2以上の差が大きいので
このラインで分けるのはいいかもですね。