• HOME
  • BLOG
  • Flash
  • Flash CS4: FlashDevelopでAIRのコード補完

Flash CS4: FlashDevelopでAIRのコード補完

標準では、Adobe Air 向けClassのコード補完がでてくれないので設定を行必要があるよう。

たとえばAS3のAir独自のClass

flash.display.NativeWindow;

flash.display. って打っても、コード補完の中に
NativeWindow がでてくれないです;

Air1.5のairglobal.swcパスを
FlashDevelopの SWC ライブラリパスに登録すればコード補完されるようになります。

このswcはCS4のディレクトリ内にすでにあります

C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS4\Common\Configuration\ActionScript 3.0\AIR1.5\airglobal.swc

このパスをFlashDevelopに登録します。
登録方法はこちらのページで紹介しています。
FlashDevelop: Flashコンポーネント(.swc)をライブラリパスに登録する

Flashで作るAIRアプリケーションレシピブック
面白法人カヤック

おすすめ平均
starsおもしろいしお手軽な内容
starsコンパクトなレシピ本!!

楽天ブックスで詳しく見る by G-Tools