• HOME
  • BLOG
  • Flash
  • SWFForceSize拡張:Flash領域の最大値を指定する

SWFForceSize拡張:Flash領域の最大値を指定する

SWFForceSizeは、
一般的にSWFObjectと組み合わせて使うツールで
SWFObjectによってHTMLへサイズ100% でEMBEDされたFlashの
最小の縦・横サイズを設定コントロールするJavascriptですが
これを最大サイズを指定できるように改造する。

SWFForceSizeを改造して
Maximum設定をして見ます。

ルール:

  1. サイズが、指定する最大サイズ値を超えないようにする
  2. 超えた場合、全体位置を縦横センターにしる

拡張したJSのダウンロードはこちら
swfforcesizeEx.js:最大サイズ指定のサポート


Flashをリキッド(ブラウザ画面上に縦・横100%でレイアウトする)で表示する場合
XGA(1024×768)以下などの環境の場合、素材がかぶるなどレイアウト上問題を起こすのに対応するため
サイズの最小値を決め、ブラウザのスライダを表示させる
これを簡単に実現するのがSWFForceSizeなんだけども…

で、これまではクライアントディスプレイ解像度の
最小サイズを意識していただったのだけど、
最近ではFullHD(1920x1024)のディスプレイが登場し、
またそれが2万円程度で買えるとか、
ディスプレイの高解像度化が進んどるよなっ

そんな状況ですが、
SWFの表示エリアが広がると
Flashの使用メモリー量もかさみ
無駄wに大きなディスプレーサイズで見られたくないですね。